リンク切れが多いサイトはアウト

調べ物をしていて検索サイトで探していると時々すごく古いサイトにたどり着く事ってありますよね。
ネットでは日々新しい情報が更新されていくわけです。
そんな中で更新日が2年前で止まっているサイトの情報をどこまで信用していいのかどうか分かりませんよね。
それが古い事を調べているのなら多少情報が古くてもいいのかもしれませんが、例えば調べているのがどの出会い系サイトに登録したらいいのか?という事なら2年前の情報なんて遺跡のような存在です。
その2年の間にどれだけのサイトが新しく作られてどれだけのサイトが閉鎖したのか数えようもありません。
そして例えば更新してあってもリンク集に紹介してあるサイトがリンク切ればかりというサイトも要注意です。
そのサイトの情報収集能力を疑いますし、またすぐに閉鎖してしまうサイトを紹介してしまうという事は悪質サイトばかり紹介しているサイトだという事ですからどちらにしろ信用していいわけがありませんよね。
本来ならばもう更新しない、サイトを止めるのであればサイトのアップ自体を止めてサイトの存在を消して欲しいと思うのですがサイトも作るときはいろいろ気合を入れて準備もしても止める時は飽きて放置という状況が多いのも仕方がない事なのかもしれません。