サクラと業者の違い

しかしながら女性に会うということは非常に大変なことですね。
出会い系サイトの種類は大きく分けると有料と無料の2つになりますが、サクラや業者はどちらにもいるものです。
傾向的にはサクラは有料サイト、業者は無料サイトにたくさんいるということもいわれています。
これはサクラは自分のサイトで一般利用者がたくさんのポイントを購入して、お金を支払ってもらうことを目的としているからです。
一方の業者の目的は、別のサイトから自分のサイトに利用者を呼び込んで収入を増やすことですから、このためには出会い系サイトやセフレサイトでお金を使ったことがない人のほうが、会えるのであればお金を使ってみようという気になるためターゲットにされやすくなります。
なぜ無料サイトで業者が存在できるのかというと、業者自体がサクラとなって、利用者をそのサイトに一時的に、またはそれ以上繋いでくれるからです。
また無料サイト有料サイト両方を運営し、最初は無料サイトにおびきよせておいて、その後有料サイトに誘導するという方法を利用する業者もあります。
最近はこれら両者の住み分けは曖昧です。
サクラも業者のように無料サイトで横行していることもありますし、業者が有料サイトで利用者を誘導するということも実際に行われていますから、いまや強壮は激化しているのです。