個人情報を収集している

現代の個人情報というのは昔よりも非常に数を多くしているといっていいでしょう。
一昔前の個人情報といえば名前、住所、電話番号ぐらいでした。
ですから悪用されるということもほとんどありませんでした。
ですが今の個人情報はどうでしょうか。
インターネットが発展し、IDとパスワードも個人情報になりましたし、登録する際の情報も個人情報になります。
携帯電話、メールアドレス、パソコン履歴、メール内容など、実に個人情報に囲まれた生活をしているのです。
これら個人情報を悪用しようとする人が入手してしまうと恐ろしいことになりますね。
銀行口座なら詐欺に悪用される可能性もありますし、メールアドレス宛にはスパムメールが送られてきます。
クレジットカード番号はネットショッピングに使われてしまうでしょう。
また個人情報に必至なのは企業も同じです。
ひとたび個人情報が漏洩すると賠償金が何億円にもなるという企業も多いのです。
ですから出会い系サイトやセフレサイトなどで個人情報をうっかりあたえてしまうということはしないようにしましょう。
というのも業者の中には個人情報がほしい業者がいるからです。
なぜかというと、スパムメールなどを送るためだったり、架空請求をしたりワンクリック詐欺をしたりという目的があるからです。
大切なことは相手が女性だと思っても、個人情報だけはしっかりと守ること、個人情報を聞いてくるような女性は変だと思うことです。
もしも相手が詐欺業者ならひとたび与えてしまった個人情報の量に比例して厄介ごとも増えていくのです。